サンケイスポーツセンター

サンケイスポーツセンター イメージ画像
 埼玉県三郷市の有料総合グラウンド「サンケイスポーツセンター」のブログです。33万㎡の敷地に31面の野球場、1面のラグビー場、2面のサッカー場など、首都圏屈指の規模を持つグラウンドです。ご利用時はこのブログでグラウンド状況を確認の上、お出かけください。
 ■利用申し込み&グラウンド状況確認
 TEL048-952-3321 〒341-0034 三郷市新和4-527
 公式HP:http://sankeisc.sakura.ne.jp/

更新情報

 東京ではすでにサクラの開花宣言が出ましたが、クラブハウス前のサクラはまだ開花していません。それでもつぼみはピンクに染まり、今にも花を咲かせそうなほど膨らんできました。22日の三郷市はやや雲は多いものの、暖かな一日となりました。前日には少し雨が降りましたが
『グラウンドは良い状態を保っています』の画像

本日21日・祝日(木)全グラウンド朝から使用できる状態です。本日の天気予報では雨が降る時があるとの事ですが、影響は少ないという事ですが本降りの雨が降りだした場合クラブハウスに電話確認をしてグラウンド状態を確認してください。TEL048ー952-3321 お客様
『本日21日.祝日(木)グラウンドは使用できる状態です。』の画像

 暖かな一日になった20日、三郷市は青空が広がりました。クラブハウス前の道路沿いに植えられたサクラもつぼみを膨らませています。  予報によると21日の三郷市は「曇りのち晴」となっており、大きな崩れはなさそうです。グラウンドにはすでにバッターボックスやファウル
『サクラの花もカウントダウン』の画像

 きれいに晴れ上がった17日、サンケイスポーツセンターの各グラウンドには、プレーを楽しむ選手たちの歓声が響きわたり、一足早く春本番を迎えたような雰囲気に包まれました。 A地区では、3日に雨のため途中中止となったサンスポ野球大会東日本大会が17日に改めて開幕。
『グラウンドは一足早く春本番を迎えました』の画像

本日17日(日)全グラウンド朝から使用できる状態です。来場の際は安全運転でグラウンドに向かわれてください。お客様のご来場を従業員一同お待ちしています。(c)朝5時25分頃のグラウンド状態です。
『本日17日(日)グラウンドは使用できる状態です。』の画像

本日16日(土)は、全グラウンド利用可能です。4番グラウンド利用のお客様は電話確認もしくは、ご利用前クラブハウスにお寄り下さい。スタッフ一同お客様のご来場を、お待ちしております。(T)
『本日16日(土)は、全グラウンド利用可能です。』の画像

 青空が広がった15日、グラウンドは週末準備が整いました。数日、良いお天気が続いたおかげでグラウンドは良い状態で週末を迎えられそうです。午後には使用予定のグラウンドにすべてファウルラインなども入り、あとは「プレーボール」のコールを待つばかりになっています。
『土日の準備が整いました!』の画像

 14日の三郷市は青空こそ広がったものの、冷たい北風が吹き肌寒い一日となりました。グラウンドではアングルかけや、草刈り作業など週末へ向けた準備が本格化しています。 週初めに降った雨の影響はほとんどなくなりました。しかし、まだ地面の緩いグラウンドもあり、車両
『週末へ向けたメンテナンス作業が本格化しています』の画像

 10日から11日にかけて降った雨で、多くのグラウンドに水たまりができました。12日は午前中から晴れ上がり、暖かな陽気になりました。このお陰で、多くのグラウンドでは水たまりが解消するなど、順調に回復へ向かっています。 土手を自転車で走っていると、春の使者・黄色
『グラウンドは順調に回復へ向かっています』の画像

本日9日(土)は、全グラウンド利用可能です。今朝は大変気温が下がりグラウンドに霜柱がたってしまいました。とける時間帯は一時的にグラウンドコンディションが悪くなることをご了承ください。詳しい状況については、クラブハウスまで電話で問い合わせ下さい。TEL048-952-33
『本日9日(土)は、全グラウンド利用可能です。』の画像

 8日は朝から抜けるような青空が広がりました。しかしグラウンドは、昨日までの雨で、かなり緩い状態です。空気が乾燥し、風も吹いているので明日9日(土)までには何とか通常の状態まで回復できるのではと思っています。 7日の三郷市は終日雨が降り続きました。それで
『雨は上がりましたが…』の画像

 3日から4日にかけ、三郷市内はかなりの雨が降り、グラウンドも水たまりなどができていました。きょう6日は曇り空ですが、昨日の良いお天気も手助けしてくれたようで、午前中には内野部分の水たまりはすべて解消しました。 再び週末へ向けたお天気が気になるところです
『先日降った雨の影響がようやく解消しました』の画像

 本日3日(日)は予報より早く雨が降り始め、9時半過ぎに本降りとなったため、野球グラウンドは使用中止となりました。 ▲グラウンド脇では傘の花が開きました  本日開幕の「リポビタンD杯 第42回サンスポ野球大会東日本大会」は、第一試合が9時に始まりましたが、
『本日3日(日)のグラウンド使用は中止になりました』の画像

本日3日(日)グラウンドは朝から使用できる状態です。本日は雨が降りだす予報が出ています、午後遅く使用の方はクラブハウスに確認の電話をしてから来場してください。お客様のご来場を従業員一同お待ちしています。(c)12番14番グラウンドの状態です。
『本日3日(日)全グラウンド使用できる状態です。』の画像

 朝のうちは雲が広がっていたものの、午後からは青空が広がった1日の三郷市。あす2日からは2019年シーズンが、いよいよ始まります。28日には弱い雨がほぼ1日中降り続きましたが、グラウンドに大きな影響はなく、一部のグラウンドで小さな水たまりができた程度でした。 天
『2019年シーズンがいよいよスタートします』の画像

 今週末からいよいよ今年のグラウンドの貸し出しがスタートします。昨年12月から続けてきた大規模なグラウンド整備もほぼ終了し、新シーズンへ向けた準備が整いました。 どんよりとした雲が広がった27日、各グラウンドでは最後の仕上げ作業を行いました。また全面駐車禁止
『新シーズンの準備がほぼ整いました』の画像

 三郷市は20日、風もなく暖かな天気となりました。グラウンドのメンテナンス作業も春のような陽気の中、来月開幕する新シーズンへ向け急ピッチで進んでいます。 各グラウンドはメンテナンスのための新たな土入れ作業や整地作業はほぼ終わり、ファウルラインや各塁、ピッチ
『春のような陽気の中、メンテナンス作業も順調に』の画像

 どんよりとした雲がグラウンドの上を覆った13日、約半月後には開幕する新シーズンへ向けてグラウンドでは急ピッチでメンテナンスが進んでいます。 新たな土の展開作業は最後となるD地区まで到達。この日は31番グラウンドでバックホーが作業を進めていました。またC地区2
『グラウンドのメンテナンスが急ピッチで』の画像

 サンケイスポーツセンターのグラウンドを本拠地とする三郷審判サークル(庄司正三郎審判部長)の研修会が10日、クラブハウス近くの三郷市立東和東地区文化センターで行われました。研修会には約20人のメンバーが参加。3月から始まる新シーズンへ向け、改めてルールの細部
『新シーズンへ向け三郷審判サークルが研修会』の画像

 先月中旬から行っていたクラブハウスの塗装工事が8日に完了しました。大屋根には、これまでとは違うブルーの下地に白と赤でフジサンケイグループのシンボルマーク「目ん玉マーク」が描かれ、マークの下には「サンケイスポーツセンター」の白い文字が。これまでの大屋根に
『クラブハウスの塗装工事が完了しました』の画像

 先月中旬から進めてきたクラブハウスのお色直しが5日までにほぼ完了し、週末には足場も外される予定です。お色直しした青い大屋根は中央にフジサンケイグループのシンボルである大きな「目ん玉マーク」が描かれ、その下には「サンケイスポーツセンター」の名前が入ってい
『クラブハウスのお色直しがほぼ完了しました』の画像

 2月4日の立春が近づいているにも関わらず1月最後の31日、三郷市には真冬の寒さが戻ってきたようなお天気になりました。その中で、クラブハウスの塗装工事やグラウンドのメンテナンス作業は続いています。 クラブハウスの塗装工事は、フジサンケイグループのシンボルマ
『真冬の寒さが戻ってきたようです』の画像

 お色直し中のクラブハウスの屋根にフジサンケイグループのシンボルマークでお馴染みの「目ん玉マーク」が出現しました。まだ下地塗りの段階だそうですが、ブルーの屋根に白くくっきりと浮き出ているようです。 一方、グラウンドの大規模メンテナンスも順調に進んでいます
『ブルーの屋根に目ん玉マークが出現』の画像

 26日朝8時、シーズンオフだというのにクラブハウス前にはたくさんの方たちが集まっていました。今日は三郷野球審判サークルの年一回の旅行です。今年は西伊豆大仁温泉へ大型サロンバスで一泊の旅。サンケイスポーツセンターのスタッフ3名も同行させていただきました。
『三郷野球審判サークルの旅行にスタッフ同行』の画像

 現在、クラブハウスの屋根や壁面のお色直しを進めています。屋根はこれまでの緑を基調したものから、鮮やかなブルーを基調としたデザインに変わります。25日には、ブルーに下塗りされた屋根が姿を現しました。今後数度の上塗りを繰り返し、来月中旬までにはフジサンケイグ
『クラブハウスの屋根が鮮やかなブルーへ』の画像

 昨年暮れ、ご覧のような看板がサンケイスポーツセンター前の堤防に多数設置されました。2月3日に行われる「みさとシティハーフマラソン」のため、堤防上の「サイクルロード」が、午前8時半から午前11時20分まで通行止めとなることの告知です。 交通規制はサイクル
『みさとシティハーフマラソンのため交通規制を実施』の画像

 23日の三郷市は前日までの強い北風がやみ、春を思わせるような穏やかな天気となりました。年に一度の大規模なグラウンドメンテナンス作業は、お天気にも恵まれ順調に進んでいます。 A地区の各グラウンドでは重機や車両を使って、土の展開や耕運、転圧やアングルかけなど
『グラウンドのメンテナンスは順調に進んでいます』の画像

 21日、三郷市は青空が続いていますが冷たい北風が吹き、寒さが身にしみるようです。そんな中、スタッフはグラウンドで、年に1度の大掛かりなメンテナス作業に取り組んでいます。今月初旬から始まった大型ダンプによる土の搬入作業が終了。10トンダンプで120台分の土がグラ
『10トンダンプ120台分の土が運び込まれました』の画像

↑このページのトップヘ