サンケイスポーツセンター イメージ画像
 埼玉県三郷市の有料グラウンドです。33万㎡の敷地に33面の野球場、ラグビー場、サッカー場などを持つ、首都圏最大級の一般公開グラウンドです。
■利用申し込み&グラウンド状況確認
TEL048-952-3321 〒341-0034 三郷市新和4-527
公式HP:http://sankeisc.sakura.ne.jp/

2014年09月

本日28日(日曜)全グラウンド使用できます。秋の交通安全週間が続いています、グラウンドに向かわれるさいは、安全運転でご来場してください。従業員一同お客様の来場をお待ちしています。

   本日26日午後2時過ぎから4時にかけてのA地区のグラウンドの様子です。昨日からの雨で、朝方はまだたっぷり水分を含み黒々としていましたが、現在はこのような状態ですので、プレーは全く問題ありません。久しぶりのグッドコンディションといったところでしょうか。
『久しぶりのグッドコンディションでした』の画像

 野球場のスコアボードに続き、ラグビー場のスコアボードも製作中です。ラグビー場は野球場よりも広いので、ボードも大きめです。  ボード自体は黒板用塗料が完全に乾燥してから水研ぎをすれば、ほぼ完成です。問題はスコアボードの台座です。お恥ずかしい話ですが、
『ラグビー場のスコアボードも製作中!』の画像

   本日24日午後3時半過ぎのA地区のグラウンド風景です。パラパラと雨が降り出しましたが、写真ではわかりませんね。  一昨日、このブログで「雨が少し欲しいですね」と書いたら夜遅くになって雨が降り出しました。朝までに止んでくれるか心配でしたが、どうにか午前3時
『三郷にも雨が降ってきました』の画像

 何度もご紹介しているスコアボードの製作風景です。土台に合わせて作業を進めていますが、今回は横幅180センチの大型ボード3基を製作しました。大型ですので、角材も塗料も塗料も大量に消費しました。  構造はごらんのように赤松の角材で作った枠組みにトタンを貼り、
『大型スコアボードを3基製作』の画像

 本日22日午後のA地区グラウンドです。週末は天気が崩れそうだいう予報が外れたのはうれしいのですが、雨が降らないのでグラウンドは乾ききってしまいました。明後日は雨が降りそうなので、期待したですね。  ホームベースとピッチャーマウンドの洗い出し作業中に撮影
『雨が少し欲しいですね』の画像

 すでにグラウンドでのデビューをご紹介済みですが、新型トラクター用の芝刈りユニットが到着した時の様子です。芝刈り機と聞くと小さな機械を想像しがちですが、ご覧のようなサイズなので、クレーンでゆっくりと降ろしました。  日本製の芝刈りユニットはタイヤと同
『新型トラクターの芝刈りユニット到着』の画像

本日21日(日曜)、全グラウンド使用できます。秋の交通安全週間の始まりの日です、グラウンドに向かわれるさいは、安全運転でご来場してください。お客様の来場を従業員一同お待ちしています。(c)

 本日19日午後のグラウンドです。昨日、左の新型トラクター用の芝刈りユニットが届いたので、さっそく週末に向けてグラウンド整備にかり出されました。トラクタ2台の「編隊飛行」は迫力がありますね。  担当するT君によれば「こんな機械を待っていたんです。やっと夢が
『週末はお天気が持ちそうですね』の画像

本日祝日15日(月曜)全グラウンド使用できる状態です。本日祝日は、三連休最終日です、道路の混雑が予想されます、グラウンドに向かわれるさいは、安全運転でご来場してください。お客様の来場を従業員一同お待ちしています。(c)

 本日12日(金)午後2時から4時にかけてのグラウンド風景です。昨日は激しい雨が降りましたので、グラウンドは水気を含んでいまが、土曜日にご予約をいただいているグラウンドは問題なくプレーできそうです。  ただし、グラウンド間の道路には水たまりができています
『昨日はひどい雨でしたが、三連休は大丈夫そうです』の画像

   先日納車された新型トラクター用のアタッチメントが納品されました。土手の法面(のりめん:斜面部分)の雑草を刈り取るオフセットモアというアタッチメントです。写真の右後方に写っているトラクターはオフセットモア専用に使っていましたが、今回導入したトラクター
『アタッチメントその1到着』の画像

 ある朝出社して驚きました。クラブハウスに大きな大きなクレーン車が停まり、大きな機材の搬入作業をしていたのです。クレーン車の下には、コンクリートを重量から守るため分厚い鉄板が何枚も敷かれていました。写真には写っていませんが、他にも作業車や大型のトラック
『聞いてはいても、聞いてないよ〜っと言いそう!』の画像

 事務処理など、インドアの仕事が中心でしたので、ちょっと古い写真を引っ張り出しました。  小型のスコアボードの骨組みは金属製ですが、大型は木製です。この骨組みは耐水性が高いとされる赤松材を使用しました。ご覧のように4メートルもあるので、トラックに縛り付け
『プロ使用のアイデア物の木ネジ』の画像

  先日納車されたトラクターがグラウンドデビューしました。とは言え、まだ各種アタッチメントが到着していないため、古いトラクターの草刈りユニットを装着してのデビューです。  このユニットはタイヤと同方向に刃が回転しますが、新型の芝刈りユニットは地面と平行
『新型トラクターがグラウンドデビューしました』の画像

↑このページのトップヘ