サンケイスポーツセンター イメージ画像
 埼玉県三郷市の有料グラウンドです。33万㎡の敷地に33面の野球場、ラグビー場、サッカー場などを持つ、首都圏最大級の一般公開グラウンドです。
■利用申し込み&グラウンド状況確認
TEL048-952-3321 〒341-0034 三郷市新和4-527
公式HP:http://sankeisc.sakura.ne.jp/

2016年09月

  30日午後からは、久々の青空の下、冠水被害の復旧作業を進めました。その結果、10月1、2日の土日については各地区の一部ではありますが、ご利用いただける見通しになりました。 しかしながら10月1日の三郷地区の天気予報は「雨」。不安定な天気はまだしばらく続きそうで
『各地区で一部がグラウンドがご利用いただける見通しに』の画像

 9月最後の日、グラウンド上空は久々に青空が広がりました。グラウンドでは、土日のご利用に向け午前中から復旧作業を急ピッチで進めています。これまで、雨模様が続いたことと、日照時間が短いことから内野部分が乾くのが遅れており、作業は難航しています。それでも各地
『久々に青空が広がっていますが・・・』の画像

 29日の午前中はどんよりとした曇りの天気でしたが、午後には晴れ間も見えました。 週末へ向けたグラウンドの復旧作業は徐々に進んでいます。 しかし、最後まで水に浸かっていた各地区、江戸川沿いの部分はぬかるみも多く。グラウンド整備用の重機がまだ入ることができな
『復旧作業が徐々に進んでいます』の画像

 28日午前中は晴れ間が見えたかと思うと、厚い雲に覆われたりと不安定な空模様が続きました。 グラウンドは徐々に乾いてはいますが、ぬかるんでいる部分もまだ多く残っています。 乾いている部分から、内野の整備や外野部分の草刈りなどの作業に全力を上げています。しか
『不安定な空模様の中、復旧作業に全力』の画像

  27日、グラウンド上空に久々の青空が広がりました。多少の水たまりは残っていますが、冠水はすべてのグラウンドで解消しました。 しかし今回の冠水では、多くのグラウンドに川の砂や泥が流入しました。今後、これらの溜った砂や泥が乾くのを待って整備を行います。この
『久々の青空の下、冠水はすべて解消しました』の画像

  26日朝8時過ぎの撮影です。ほとんどのグラウンドは冠水状態を脱し、水たまりが残る程度に回復しましたが、一部のグラウンドはまだ冠水状態です。 一見乾いているように見えるグラウンドも油断大敵です。うっかり芝生の上を奥まで走ったところ、スタックしそうになりま
『ほとんどのグラウンドの水が引きました』の画像

本日25日は、全グラウンドが冠水の影響があるため、臨時休業とさせて頂いております。水位は昨日の同時刻より30cm程度しか下がっておりません。A地区(クラブハウス前)のグラウンドは手前の内野が少し見えてきた程度です。(O)25日、午前8時30分に撮影しました。
『25日(日)は、冠水の影響で全グラウンドのご利用はできません。』の画像

本日24日は、全グラウンドが冠水のため臨時休業とさせて頂いております。水位は昨日の同時刻より60cmほど下がりましたが、A地区(クラブハウス前)のグラウンドは手前の外野が少し見えてきた程度です。画像は本日8時30分に撮影しました。(O)A地区の堤防側のグラウ
『24日(土)は、全グラウンドが冠水のため利用できません。』の画像

 23日午前8時過ぎの撮影です。昨日朝の時点では土手下の緊急用河川敷道路まで冠水していましたが、江戸川の水位が低下し、どうにか顔を出してくれました。 しかしながら、全グラウンドが完全に水没したままの状態です。今週末のご利用は不可能と判断いたしました。  お
『全グラウンド水没のため、今週末はご利用いただけません』の画像

 本日22日は、全グラウンド冠水のため臨時休業とさせていただいていますが、状況確認のため土手上を巡回しました。三郷地区は大雨。激しい雨が降っており、冠水騒ぎがなくてもグラウンドをご利用いただけない状況でした。 写真はすべて午前8時過ぎの撮影です。昨夕まで姿
『冠水エリアが広がっています』の画像

 台風16号の影響による雨で江戸川の水位が上昇、ラグビー場、サッカー場を含む全グラウンドが冠水した状態は21日午後4時時点でも依然続いています。 江戸川の水位も小康状態が続いており、21日朝段階の状況とほとんど変わっていません。  また20日から21日未明にかけて
『全グラウンドの冠水は依然続いています』の画像

 21日午前8時台の撮影です。ご覧のように、台風16号の影響で江戸川の水位が急激に上昇し、ラグビー場を含む全グラウンドが水没しました。 かろうじて土手下の緊急用河川敷道路は顔を出していますが、上流の栗橋の水位は「はん濫注意水位」に迫っており、当グラウンドの水
『全グラウンド水没 水位はなお上昇中です』の画像

 20日朝8時過ぎの撮影です。連続した台風の上陸の影響などで江戸川の水位が上昇し、またグラウンドが冠水しました。上の写真はラグビー場から上流方向を見渡した風景です。 今後、台風16号の接近が予想され、冠水エリアはさらに広がると思われます。このため22日(木・祝
『冠水のため、22日(木・祝)は休業いたします』の画像

 本日18日(日)は全グラウンド使用できる状態です。本日は天気が変わりやすい予報が出ています、時間に余裕のある方はクラブハウスに確認の電話をしてからご来場ください。お客様のご来場を従業員一同お待ちしています。(c)◇  ◇  ◇ 写真は18日午前9時ごろの撮影です
『本日18日(日)全グラウンド使用できる状態です。』の画像

 本日17日(土)は、全グラウンドの利用が可能です。スタッフ一同、お客様のご来場をお待ちしております。(O)◇  ◇  ◇  写真は17日午前9時ごろの撮影です。久しぶりに太陽が顔を出し、お客様がグラウンドに戻って来てくださいました。とはいえ、連休初日のせ
『本日17日(土)は、全グラウンドの利用が可能です。』の画像

 16日午後は時折小雨が降る天気でしたが、グラウンドコンディションは、このまま雨が降らなければ、使える状態を維持しています。 このため3連休で使用するグラウンドについては、ラインを入れるなどの準備を整えました。 しかし、まだ天気の不安定な状況が続いており、
『時折小雨が降りましたが、3連休の準備を整えました』の画像

 16日のグラウンドは、小雨が降ったり止んだりの状況が続いています。 数日来の冠水はすべて解消し、大半のグラウンドで水たまりもなくなった状況です。このまま雨が降らなければ、ご利用いただけるのかと期待をもって、空をながめています。 天気の不安定な状況が続いて
『冠水は解消しました。あとはお天気頼みです』の画像

 15日のグラウンド上空はどんよりとした雲が覆っています。雨は降っていませんが、なんとも恨めしい天気です。未明から朝方まで、江戸川の水位は上昇しましたが、グラウンドの冠水部分は徐々に解消しつつあります。それでも、雨が断続的に降ったため、内野の土の部分には水
『A地区の冠水部分は解消しつつありますが・・・』の画像

 14日朝から小規模ながら冠水があったA地区のグラウンドの状況は、江戸川水位が午後再び上昇したこともあり、この日夕方まで目立った変化はありませんでした。今後、多量の雨が降らなければ、江戸川の水位は上下しながらも、徐々に低くなっていくと思われます。 一方、B地
『続・またもや冠水』の画像

↑このページのトップヘ