23日、第26回サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会が開幕しました。
 今回の大会は、東京、埼玉、千葉、茨城の1都3県から過去最多となる162チームが参加。開会式には、この日午前中に試合を行った約60チームが入場行進を行いました。開会式には三郷市のマスコットであるかいちゃんとつぶちゃんも参加、選手たちに声援を送りました。

優勝旗を目指し162チームが激突
DSC_0089 (2)

入場行進の先頭は女子選手たち持つ大会旗
DSC_0016 (2)

優勝旗を持って昨年優勝の草加ボーイズも堂々の行進
DSC_0019 (2)

入場する選手に三郷市のマスコット・かいちゃんも声援を送りました
DSC_0015 (2)

選手宣誓は越谷市の弥栄ビクトリーズの照井キャップテンがつとめました
DSC_0130

開会式後は各球場を使って熱戦が繰り広げられました
DSC_0213 (2)

DSC_0167 (2)

DSC_0202 (3)
DSC_0165 (2)
DSC_0224 (2)

大会2日目の26日(土)は、2回戦50試合が行われます。
20161123shonen_kekka