サンケイスポーツセンター イメージ画像
 埼玉県三郷市の有料グラウンドです。33万㎡の敷地に33面の野球場、ラグビー場、サッカー場などを持つ、首都圏最大級の一般公開グラウンドです。
■利用申し込み&グラウンド状況確認
TEL048-952-3321 〒341-0034 三郷市新和4-527
公式HP:http://sankeisc.sakura.ne.jp/

センター少年野球大会

 観測史上初となる11月の積雪など、大荒れの天候で始まった第26回サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会は最終日の10日、準決勝、決勝が行われ、熊谷グリーンタウン(埼玉県熊谷市)が優勝しました。準優勝は葛飾アニマルズ(東京都葛飾区)。三位は海神スパローズ(
『熊谷グリーンタウンが優勝 サンケイ少年野球』の画像

 あす10日、第26回サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会は最終日を迎えます。グラウンドコンデションは上々。決戦の日には最高の天候となりそうです。 昨年と同様今大会も接戦を制して勝ち上がってきた大会連覇を狙う草加ボーイズ(草加市)。5回戦、準々決勝で相手
『いよいよ決戦です!』の画像

 写真は7日(水)午前11時頃の撮影です。10日(土)に予定している第26回サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会準決勝、決勝が行われるA地区の16番グラウンド(右手前)と18番グラウンド(左手前)です。 朝方は厚い雲が太陽を隠していましたが、徐々に日が
『優勝旗を手にするのはどのチームでしょうか』の画像

 熱戦が続いている第26回サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会は準々決勝までを終了し、ベスト4が出揃いました。12月5日付の産経新聞都内版、千葉県版、埼玉県版、茨城県版の各地方面には記事が掲載されています。 駅売店やコンビニなどの即売価格は一部11
『サンケイ少年野球大会が産経新聞に掲載されました』の画像

 第26回サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会は4日、5回戦と準々決勝が行われ、ベスト4が出そろいました。 熱戦の末、4強に名乗りを上げたのは、昨年大会を初制覇して今回は連覇を狙う草加ボーイズ(草加市)のほか、海神スパローズ(船橋市)、葛飾アニマルズ(
『ベスト4が出そろう』の画像

 本日4日(日)は好天に恵まれ、全グラウンド使用できる状態です。お客様のご来場を従業員一同お待ちしています。 ◇  ◇  ◇  第26回サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会第4日目は予定どおり5回戦、準々決勝が行なわれ、ベスト4が決まる予定です。  10
『好天に恵まれ少年野球大会第4日目を実施』の画像

 3日、サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会は4回戦までを行い、ベスト16が出そろいました。 大会3日目となったこの日、さすがに勝ち上がってきた同士の戦いとあって、どのグラウンドでも熱戦が展開され、グラウンドからは子供たちのひとつひとつのプレーに、
『ベスト16が出そろいました』の画像

 3、4日の第26回サンケイスポーツセンター少年野球選手権第3日、第4日は予定通り実施します。 2日の三郷地域は朝から快晴になりました。このため30日に降った雨でグラウンドにできていた水たまりはほぼ解消しています。少年野球選手権が行われるA地区の一部に内野部分
『土日の少年野球選手権は予定通り実施します』の画像

 27日(日)にサンケイスポーツセンター少年野球選手権大会第2日目の試合を行うことができました。 天候不良のため、すでに順延を2回行っていましたが、この日も明け方まで弱い雨が降り続いていました。開催できるかと随分気をもみましたが、おかげさまで何とか試合開始に
『滑り込みセーフの1日でした』の画像

 サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会は27日、大会2日目が無事行われました。 27日未明に雨が降り、実施できるか心配しましたが、幸いグラウンドへの影響もなく予定の午前8時半には、全グラウンドでプレーボールがかかりました。4日ぶりに河川敷のグラウンドに子
『サンケイスポーツセンター少年野球2日目は順調に』の画像

 サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会は、27日に予定通り大会2日目を実施することを決定しました。 24日の降雪によるグラウンドコンデション不良のため順延となっていた少年野球大会は、25、26日と好天に恵まれたことなどから、グラウンドコンディションを改めて
『27日(日)の少年野球選手権大会は予定通り実施します』の画像

 26日(土)開催予定のサンケイスポーツセンター少年野球選手権第2日は、積雪の影響により、予定している50試合を行うためのグラウンド数確保が困難なため順延を決定しました。 一般の26日(土)のご利用については当日朝にお問い合わせ下さい。 なお、グラウンドは急速
『26日の少年野球大会は順延します』の画像

 23日、第26回サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会が開幕しました。 今回の大会は、東京、埼玉、千葉、茨城の1都3県から過去最多となる162チームが参加。開会式には、この日午前中に試合を行った約60チームが入場行進を行いました。開会式には三郷市のマスコット
『サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会が開幕』の画像

大会順延に伴う組合せ修正版(2016.11.21) 第26回サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会は23日に順延されましたが、仕切り直しへ向け準備がほぼ整いました。20日の晴天のお陰でグラウンドの水たまりは解消されました。 あとは、23日に向けてのお天気次第なのですが
『準備万端ですが』の画像

 残念ながら本日20日に予定されていたサンケイスポーツセンター少年野球選手権大会の開会式と試合は23日に順延となってしまいました。 昼頃から少し青空が広がりましたが、グラウンドコンディションはまだまだお世辞にも良好とは言えない状況でした。 週初めのお天気がま
『好天を願いながら準備を進めました 少年野球大会』の画像

 今年で第25回を迎える「サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会」の抽選及び代表者会議が、10月18日、三郷市文化会館小ホールで行われました。 今年は昨年より15チーム多い152チームのエントリーをいただきました。多数の参加にもかかわらず、受付は三郷市少年野球連
『サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会始動!』の画像

 雨で順延となった第24回サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会(産経新聞社など後援)決勝は30日、埼玉県三郷市の半田運動公園野球場で行われ、高砂ヤンキースが優勝し、優勝旗を手にしました。準優勝は八幡メッツでした。  高砂ヤンキースは大会初出場で栄冠
『高砂ヤンキース初優勝 少年野球大会』の画像

   第24回サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会(埼玉県教委、三郷市、同市教委、産経新聞社など後援)は29日、準決勝が行われ、高砂ヤンキースと八幡メッツが決勝に進出しました。  決勝は予定時間を繰り上げて行われましたが、2回に雨のためノーゲームとなり、
『決勝戦は明日に延期 草加勢の争いに』の画像

 サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会の一コマです。この日の第一試合を終え、第二試合に入る前にトンボをかけたり、薄くなったラインを引き直していました。  グラウンドにはライン引きのためのポイントが埋め込んでありますが、これは大人の軟式野球サイズ
『ライン引きの秘密兵器』の画像

 熱戦を繰り広げている第24回サンケイスポーツセンター少年野球選手権大会は24日、5回戦と準々決勝が行われ、埼玉県勢が4強を独占しました。 ▽5回戦の結果   新栄ジャガーズ  (埼 玉)7—6 二小クラブ     (東 京)   高砂ヤンキース  (埼 玉)
『埼玉県勢が4強を独占 大会4日目終了』の画像

↑このページのトップヘ